So-net無料ブログ作成
検索選択

「サンタモニカの風」を目指してツーリング 【その6】 [旅行]

※ 何か操作を誤ったらしく、本文記事と写真が消失してしまったようです。写真とドライブデータはすぐに復活できましたが、本文はは手作業で書き直すしかなく、殆ど写真の解説だけですみません。

5日目: お陰様で夕方、無事にサンタモニカビーチに到着しました。そして夜には予定通りサンディエゴ郊外の米国人知人宅に到着しました。(本記事の写真は全てクリックで拡大できます)

朝、Beaver, UTのホテルを出る時は-20℃でしたが、たった3時間半走っただけでラスベガスでは車の窓を開けられるくらいの暑さ、更に4時間走ってロサンゼルスは海沿いだけあって、ラスベガスほど暑くはありません。

(1) ロサンゼルス市内。サンタモニカまであと一息です。
OTH-2016-1227-01.JPG
ロサンゼルスが近づくと道がだいぶ混み始め、到着は日没寸前の頃合いになってしまいました。最後のI-10Wは夕陽に向かって走ることになり、看板が完全に逆光になってしまいました。

【Day 5】
走行: 632マイル(1,017km),所要約11時間,休憩2回(うち給油1回,トイレ&昼食1回)
踏んだ州: ユタ州(始点),アリゾナ州(初),ネバダ州(初),カリフォルニア州(終点) 通算走行距離 3,161マイル(5,086km),5日間の平均走行速度 62mph(100km/h)
Distance traveled : 632 mile, Approx. travel time 11 hrs
Route: (START) Beaver,UT, I-15S, I-15S(Arizona), Las Vegas,NV, I-15S, I-210W, I-605S, CA60W, I-10W, Santa Monica,CA, I-405S, CA73S, I-5S, San Marcos (GOAL) Total 3,161 mile.

ハイウェイの出口で渋滞しているすきに、車内に掛ける音楽を「サンタモニカの風」の1曲リピートに切り替えました。

サンタモニカ市内も道が混んでいてナビの指示通りに左折などが出来ず、意に反して海外沿いの道を北に何キロか走らされたり戻ったりで、駐車場に着いた時には陽が水平線に沈んでしまっていました。

(2) 駐車場からのサンタモニカ・ピア(桟橋の全景)。
OTH-2016-1227-02.JPG

(3) 桟橋の根元付近にあるレストラン。
OTH-2016-1227-03.JPG

車からiPodを外してイヤホンで「サンタモニカの風」を聴きながら、サンタモニカの文字の入った物の写真撮影を始めました。

(4) 早速ひとつみ~つけた。
OTH-2016-1227-04.JPG
年末の休暇の時期という事もあってか、ものすごい人出でした。特にインド人らしき人が多く、これはナイアガラでも同じ現象がみられました。

(5) サンタモニカ警察の交番です。18年前もありましたが、建物は建て替わっているかも知れません。
OTH-2016-1227-05.JPG

(6) 交番の脇には警察の車両が。アメリカでは警察署ごとに車両のデザインもまちまちです。18年前もここに停まっていましたが、車両はいくらなんでも更新されているでしょうね(笑)
OTH-2016-1227-06.JPG

(7) サンタモニカ・ピアについて解説する看板です。
OTH-2016-1227-07.JPG

(8) サンタモニカがUS66号線(ルート66)の終点であることをアピールする看板です。
OTH-2016-1227-08.JPG

(9) 海岸通り沿いに立ち並ぶホテル群。
OTH-2016-1227-09.JPG
夜のホテルの窓にもたれかかってぼんやり風に吹かれてみたかったです(笑)

(10) 太平洋の水平線上に残る夕陽。
OTH-2016-1227-10.JPG

オハイオのアパートから4泊5日かけて、約4,900kmの道のりを走ってようやくたどり着きました。愛車にも太平洋を見せてあげることができました。小一時間の短い滞在ではありましたが、18年前とは思い入れも違いますので来て良かったです。

サンディエゴ郊外の元同僚宅まであと200km弱。車に戻したiPodの曲を、こんどはリミックスバージョンの「サンタモニカの風」に変更して走り始めました。

それではまた。
小がめら(拝)

nice!(1)  コメント(10) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 10

sjghd

こんばんは。

待ちに待ったサンタモニカでの写真紹介ありがとうございます。

(2)(10)夕日がきれいですね。
(9)夜景がきれいです。

(8)US66(ルート66)の終点の看板で、記念撮影している方がいましたが、ここは、有名な撮影SPOTでしょうか?

明日の朝は、サンタモニカを散策またはドライブする予定は、あるのでしょうか?
それとも、すぐ帰宅でしょうか?
by sjghd (2016-12-28 19:13) 

shout83

こんばんは、

長旅お疲れ様でした。

「サンタモニカの風」を聴きながらサンタモニカの街を歩いたんですね。
私もいつかやってみたい気もしますけど、ちょっと遠いので多分しないでしょう(笑)
でもやっぱりうらやましいです(^O^)
行った勢いで「サンタモニカの風」を英語詩に訳してオリカラで歌ってカリフォルニアでヒットさせちゃってください(笑)

しばらくはサンディエゴ滞在なんでしょうか。
帰りの運転も気を付けて帰ってください(^_^)
by shout83 (2016-12-28 21:30) 

チューリップでございます。

こんにちは、小がめらさん。。。

無事、サンタモニカ到着!!おめでとうございます(^-^)
そして、
サンタモニカの文字がある写真、とても素敵です(*^^*)

「サンタモニカの風」を聴きながら♪♪サンタモニカに
いらっしゃる小がめらさん、羨ましいです。。。


by チューリップでございます。 (2016-12-28 22:05) 

ゆうのすけ

無事に到着良かったですね!
「♪来た来た来た来た・・・サンタモ~ニカ~」ですね!
次の朝は 浅い眠りの果てに 珈琲など!^^☆
そういえば 平山三紀さんのアルバムの作品に
「サンタモニカ・マッチョマン」(淳子さんの「サンタモニカの風」と同じ79年作品。)なんてのもありました。
岩崎良美さんの「LA WOMAN」もいいですね。。。って ロスではなかったりして。。。^^;
by ゆうのすけ (2016-12-28 22:48) 

小がめら

sjghdさん、こんにちは。早速のお書き寄りありがとうございます。

> 待ちに待ったサンタモニカでの写真紹介ありがとうございます。

到着した瞬間の感動...これが意外となかったんです。なぜなら、道は混んでるし思ったところを左折できなかったりで、意に反して海岸沿いを北に2~3km走る羽目になったりで、駐車するまで落ち着きませんでした。


> (2)(10)夕日がきれいですね。(9)夜景がきれいです。

あと1時間くらい早く着ければ良かったのですが、すっかり日が暮れてしまいました。図らずも夜景です。スマホのカメラは夜景にも強いですね。


> (8)US66(ルート66)の終点の看板で、記念撮影している方がいましたが、ここは、有名な撮影SPOTでしょうか?

ここは桟橋で歩道なのですが、仰る通りの撮影スポットみたいです。皆さん代わる代わる写真を撮っていました。私も自撮りしました(棒は持っていませんが)。


> 明日の朝は、サンタモニカを散策またはドライブする予定は、あるのでしょうか?それとも、すぐ帰宅でしょうか?

友人宅はサンタモニカから南に200km程離れていますので、サンタモニカに戻る予定はありません。今日は地元の街中などを観光、明日はサンディエゴ市内に連れて行ってもらう予定です。サンディエゴまでも1~2時間はかかるみたいです。

ありがとうございました。またいつでもお書き寄り下さい。

by 小がめら (2016-12-29 07:25) 

小がめら

shout83さん、こんにちは。早速のお書き寄りありがとうございます。

> 長旅お疲れ様でした。

ありがとうございます。思ったより疲労も少なく元気にしております。


> 「サンタモニカの風」を聴きながらサンタモニカの街を歩いたんですね。

街中というよりは、サンタモニカ・ピア(桟橋)の上だけです。まぁ、そこが一番の繁華街みたいなものです。


> 私もいつかやってみたい気もしますけど、ちょっと遠いので多分しないでしょう(笑)でもやっぱりうらやましいです(^O^)

サンタモニカだけで訪米するのはもったいないですね。ロス近辺を含むツアーには含まれていそうですが。米国に住んでいる私でも、なかなか来れません。


> 行った勢いで「サンタモニカの風」を英語詩に訳してオリカラで歌ってカリフォルニアでヒットさせちゃってください(笑)

歌詞を訳すのはハードルが高すぎます(笑)


> しばらくはサンディエゴ滞在なんでしょうか。

友人宅には3泊し、12/30には復路の出発です。


> 帰りの運転も気を付けて帰ってください(^_^)

ありがとうございます。復路は雪の心配はないので、大丈夫だと思います。

ありがとうございました。またいつでもお書き寄り下さい。

by 小がめら (2016-12-29 07:30) 

小がめら

チューリップさん、こんにちは。早速のお書き寄りありがとうございます。

> 無事、サンタモニカ到着!!おめでとうございます(^-^)

ありがとうございます。段々と西海岸まで走ってきたという実感がわいてきました。


> そして、サンタモニカの文字がある写真、とても素敵です(*^^*)

写真を楽しんでいただけたなら幸いですが、もうあと1時間くらい早めに着いて、明るいうちから撮影したかったです。桟橋以外の陸地も少し歩いてお土産物店など見てみたかったですし。


> 「サンタモニカの風」を聴きながら♪♪サンタモニカにいらっしゃる小がめらさん、羨ましいです。。。

そのように言っていただけると、淳子ファンの一人として何となくニマニマしてしまいます。本当に短い滞在でしたが、来て良かったと思っています。

ありがとうございました。またいつでもお書き寄り下さい。

by 小がめら (2016-12-29 11:14) 

小がめら

ゆうのすけさん、こんにちは。早速のお書き寄りありがとうございます。

> 無事に到着良かったですね! 「♪来た来た来た来た・・・サンタモ~ニカ~」ですね!

ありがとうございます。ラスベガスを通過する時に、ハイウェイの分岐の案内看板に「Los Angeles」の文字が登場した時には結構奮起しましたし、ロスの市内で「Santa Monica」の文字が出た時には、「来た~」って感じでした。でも着いてみると車を置くまでが大騒ぎでした。


> 次の朝は 浅い眠りの果てに 珈琲など!^^☆

寝心地の良いベッドで朝8時までぐっすり、10時過ぎまでうだうだと寝てました。ホストファミリーは私が紅茶好きなのを知っているので、コーヒーではなくティーでした(笑)


> そういえば 平山三紀さんのアルバムの作品に「サンタモニカ・マッチョマン」(淳子さんの「サンタモニカの風」と同じ79年作品。)なんてのもありました。岩崎良美さんの「LA WOMAN」もいいですね。。。って ロスではなかったりして。。。^^;

1979年にサンタモニカをモチーフにした歌が他にもリリースされていたのですね。良く見つけましたね。平山三紀さんのアルバムは「チェス」だったかな、を持っています。田村正和さん主演のドラマの主題歌が聴きたくて買いました。岩崎良美さんの「LA WOMAN」はいい曲ですね。私も好きです。ロスなんですかね?

ありがとうございました。またいつでもお書き寄り下さい。

by 小がめら (2016-12-29 11:15) 

korokoro

またまた写真きれいですね。
私の住んでいる所も今夕方の景色
キレイですよ。
もちろん何だかんだ言ってもサンタモニカには勝てませんが。
by korokoro (2016-12-29 21:25) 

小がめら

korokoroさん、こんにちは。早速のお書き寄りありがとうございます。

> またまた写真きれいですね。

ありがとうございます。これ以上到着が遅れたら、危うく夕焼けの写真すら取れないところでした。


> 私の住んでいる所も今夕方の景色キレイですよ。
もちろん何だかんだ言ってもサンタモニカには勝てませんが。

海に沈む夕日はやはり綺麗ですよね。日本の太平洋岸ではなかなか見られませんね。korokoroさんのお住まいの地域でも、サンタモニカに負けないくらいの夕陽が見れることもあるかも知れませんよ。

ありがとうございました。またいつでもお書き寄り下さい。


by 小がめら (2016-12-30 13:39) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。