So-net無料ブログ作成

「サンタモニカの風」の余韻でツーリング 【その6】 [旅行]

12日目: イリノイ州からクリーブランドのアパートに帰着しました。(写真は全てクリック拡大できます)

(1) 本日はほぼ最短ルートで取っていて、完璧に予定通りのルートを走りました。[引用: Google Map様]
OTH-2016-12-SMD RT26.jpg

【Day 12】
走行: 485マイル(781km),所要約8.5時間,休憩4回(うち給油1回,トイレ3回)
踏んだ州: イリノイ州(出発),インディアナ州,オハイオ州(終点) 通算走行距離 6,405.6マイル(10,306km),復路の平均走行速度 67mph(107km/h)
Distance traveled : 485 mile, Approx. travel time 8.5 hrs
Route: (START) Effingham,IL, I-70E, Indianapolis,IN, I-70E, Columbus,OH, I-71N, I-271N, I-90W, OH-2E HOME (GOAL)
Total: 6,405.6 mile, Ave. return travel speed: 67mph.

今日は休憩が多かったのは、お尻と左足が痛かったからです。どちらも12/27夜に強打した部分です。左足のふくらはぎに張りを感じたので良く見たら、大きなこぶになってました。全く予想外の事態、これさえなければ快適な帰路だったのですが...。人生一寸先は闇。確かにあのときは真っ暗闇の階段に転落しました(笑)

天候は雨または霧。 雪じゃなかっただけヨシとしましょう (笑)

(1) 今日もこんなお天気の中で出走。(I-70号線 East)
OTH-2017-0103-01.JPG
このI-70号線は、4日目にコロラド州デンバーからユタ州のI-15号線接続点(終点)まで、標高3,000m越えと西部劇のような景色を走ったI-70号線と同じ道筋です。カンザスシティー、セントルイス、インディアナポリス、コロンバスを結び、東の終点は首都ワシントンの北隣のボルチモアまで、全長約3,500kmのルートです。

(2) インディアナ州内のパーキングエリアにて。小屋の中には自販機、でもシャッターらしきものが閉まってます。
OTH-2017-0103-02.JPG

(3) 近づいてみると、格子形のシャッターが閉まっています。
OTH-2017-0103-03.JPG

(4) 「自販機は24時間営業。格子の間から品物を取り出してください」だそうです。
OTH-2017-0103-04.JPG
盗難やいたずら防止のためだったのですね。自販機を外に置くなら当然と言えますが、日本人には少々違和感があります。その他には、「パーキングエリアの職員は自販機は管理していません」と書いてあります。

(5) NFL インディアナポリス・コルツのホーム、ルーカス・オイル・スタジアム。
OTH-2017-0103-05.JPG
春に展示会で出張した際に、近くで撮影していますのでそのうち紹介します。

(6) 出発から3時間、インディアナの州都インディアナポリスにて。行先案内標識に遂にオハイオ州コロンバスが登場しました。
OTH-2017-0103-06.JPG

(7) さらに1時間少々走り、遂にオハイオ州に帰ってきました。
OTH-2017-0103-07.JPG

(8) オハイオ州内のパーキングエリアにて。看板の写真ばかりですみません。
OTH-2017-0103-08.JPG
州間高速道路システムの立役者、D.アイゼンハワー大統領を称えています。何ヶ国語かで書かれていますが、下の方に日本語もあります。そう言えば、I-70号線のデンバーから先のロッキー山中にあった標高3,300mのトンネルは、「アイゼンハワートンネル」という名前でした。

(9) 出発から約5時間半、オハイオの州都コロンバスに入ると、遂に行先案内標識にクリーブランドの文字が。家まであと一息(250km)です。
OTH-2017-0103-09.JPG

遂に地元に戻ってきました。

(10) 帰り道に近所のいつものスーパーで明日の朝食のお買いもの。
OTH-2017-0103-10.JPG
出かけている間にクリスマス飾りもきれいさっぱりなくなり、何となく殺風景な店内。浦島太郎のような気分です。今年は年末のカウントダウンや花火とも無縁の町で年を越したせいでしょうか。

(11) 売れ残りのエッグノックを見て、不思議と何となくホッとしました。
OTH-2017-0103-11.JPG

アパートに無事到着。

(12)出発時にリセットしたTRIP Bが6405.6マイル(10,306km)を示しています。
OTH-2017-0103-12.JPG
通算燃費表示は28.0mpg(11.9km/L)でした。つまり、消費したガソリンは229Gal(866L)、放出したCO2は2.2tくらいでしょうか?

(13) 車から降ろした荷物。
OTH-2017-0103-13.JPG
紙袋類は助手席の足元や後部座席の足元に置いてあった食料やお茶のポットその他。これをアパートの2階まで持って上がるのも一苦労なら、荷物整理も一苦労だったかな(笑) 持って行った物の1/3は要らなかったみたいです。食べ物もだいぶ余りました。

(14) 今回の旅行に連れて行って大活躍だったお道具たち。
OTH-2017-0103-18.JPG
①: GPS(ナビ),②: iPod,③:BRITA浄水器,④:片手鍋,⑤:電気湯沸かしポット,⑥:電熱器,⑦:サーモスポット1号(お茶用)、⑧:サーモスポット2号(昼食のお湯用),パソコンもありましたね。

(15) 帰宅するとDPFの桜田淳子スライドショーが動いていましたので、留守中に停電はなかったようです。
OTH-2017-0103-14.JPG
スライドショーは毎日14:00~2:00まで上映中(笑)

ウチの冷蔵庫。今回くねくね遠回りしたのと関係があります。ステートマグネット(お土産物用の州の形をしたゴム磁石)がアメリカとカナダの全州揃っています(準州のプエルトリコ、あとメキシコもあります)。

(16) 出発前の様子。
OTH-2017-0103-15.JPG
青い線の上の州が車で行って踏んだ州(オハイオまたはボストンから)。青い線と黄色い線の間の州は、飛行機でのみ行って踏んだ州。黄色い線の下はまだ踏んだことがない州。とまぁ、このような具合に分けていて、新しく踏むと上にずらしていました。

(17) 今回はかなりの未踏州を踏んだので、並べ方を実際の位置関係に近いように一旦置き直して(スケールがまちまちなので、パズルのようにうまくはハマりません)...、
OTH-2017-0103-16.JPG

(18) 未踏州だけを抜いて一番下に一列に並べました。(ワシントン州とハワイ州は飛行機ですが、そこの区別は止めました。)
OTH-2017-0103-17.JPG
一番上と一番下の、青い曲線で囲ったのはカナダの州(と準州)、右下はプエルトリコとメキシコ、その他はアメリカ合衆国です。

今回の旅行では、如何にに多くのマグネットを下から上に移動させるか、そんな事にも拘っていたのでした(笑)

これでアメリカでの未踏州は、アラスカ、オレゴン、アイダホ、モンタナ、ノースダコタの5州。どれもなかなか手ごわい(オレゴン以外は日本からは行きにくい)のが残っています。カナダもアルバータ、サスカチュワン、マニトバの3州が残っています。これらの8州は夏場に飛行機で乗り込んで7~8日走り回れば踏めるのですが...。きっとカナディアンロッキーが綺麗でしょうね。

参考までに今回の概算旅費。ガソリン代 $650、ホテル代8泊計約$600、有料道路・国立公園入場等約$50、持参した食料(食べた分)約$50、サンディエゴで遊んだ分も入れても合計$1,500くらいです。10,000km走った車の償却を敢えて算出すれば+$1,000、日本から念の為買って行ったタイヤチェーンが+$250くらいでしょうか。

今回の旅行、応援いただきました皆様には、心より厚くお礼申し上げます。ありがとうございました。

それではまた。
小がめら(拝)

nice!(2)  コメント(6) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 6

sjghd

こんばんは。

まずは、お疲れ様でした。
打撲は、念のため、病院へ行った方がいいのではないでしょうか、、

アラスカ、オレゴン、アイダホ、モンタナ、ノースダコタを訪れる(挑戦)する予定は、あるのでしょうか?

アラスカが一番、難しいでしょうか?

明日から私は、仕事ですが、小がめらさんは、、、、、
by sjghd (2017-01-04 18:15) 

korokoro

無事に生還おめでとうございます。
冬のドライブなので心配でしたが無事でよかったです。
帰宅後アパートの周りは雪は無かったのでしょうか?

お尻が痛かったら病院行ったほうが良いかもしれませんね。


by korokoro (2017-01-04 21:01) 

shout83

こんばんは、
明けましておめでとうございます。

無事帰宅されたということで何よりです。
ただ走行中は無事と言っても怪我をされたということなので、お大事にしてください。
骨折は無くても骨にひびが入っていたりすることも有るので傷みがあるようだったら念のために検査した方がいいんじゃないでしょうか・・・

と言うことで、今年もよろしくお願いいたします(^_^)

by shout83 (2017-01-05 01:20) 

小がめら

sjghdさん、こんにちは。早速のお書き寄り有難うございます。

> まずは、お疲れ様でした。

有難うございます。また毎回応援のコメントを戴き有難うございました。


> 打撲は、念のため、病院へ行った方がいいのではないでしょうか、、

1週間経った昨日腫れに気が付きました。今後悪化するようであれば考えてみます。ご心配戴きすみません。


> アラスカ、オレゴン、アイダホ、モンタナ、ノースダコタを訪れる(挑戦)する予定は、あるのでしょうか?

今年の4月で帰任にならなければ、夏にでも行ってみたいところだったのですが。ポートランドかシアトルに飛行機で入れば、7~8日で残りの8州が全て回れると思います。


> アラスカが一番、難しいでしょうか?

実は元々の着想はアラスカ往復ドライブでした。なので私のナビは「アメリカ本土+カナダ+アラスカ」をカバーする一番高いものを買っています。

ところがフェアバンクスまでだけでも片道7,000kmあるため、1日1,100km走っても片道6日掛かってしまい、往復するには何だかんだで16連休くらいが必要になるため、計画は具体化しないままでした。


> 明日から私は、仕事ですが、小がめらさんは、、、、、

私も翌1/04から仕事です。会社は1/03からでしたが、1日有休を付け足しています。

有難うございました。またいつでもお書き寄りください。

by 小がめら (2017-01-05 08:29) 

小がめら

korokoroさん、こんにちは。早速のお書き寄り有難うございました。

>無事に生還おめでとうございます。

ありがとうございます。家族にもだいぶ心配を掛けてしまいました。日本の叔父貴からは「単身」なのであって「独身」ではないのだから、と注意を促されました。ありがたいことです。


> 冬のドライブなので心配でしたが無事でよかったです。

地吹雪にも見舞われたワイオミング州までのI-80Wが一番の難関でしたが、それ以外はほぼ大丈夫でした。特に帰路は全く雪の心配もなくでした。


> 帰宅後アパートの周りは雪は無かったのでしょうか?

雨だったので雪は消えていました。今日は少しちらついています。


> お尻が痛かったら病院行ったほうが良いかもしれませんね。

もう暫く様子を見てから考えます。ご心配戴きすみません。このあとはクリスマスカード作りに取り組みます。

有難うございました。またいつでもお書き寄りください。

by 小がめら (2017-01-05 08:36) 

小がめら

shout83さん、こんにちは。早速のお書き寄り有難うございます。

> 明けましておめでとうございます。

おめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。


> 無事帰宅されたということで何よりです。

終わってしまうと何となく淋しいものですね。知らない土地を毎日運転しているのは楽しかったです。特にshout83さんからルート66に関するインプットをいくつかいただきましたので、走行中も常に意識していました。お陰様で楽しさも倍増でした。


> ただ走行中は無事と言っても怪我をされたということなので、お大事にしてください。骨折は無くても骨にひびが入っていたりすることも有るので傷みがあるようだったら念のために検査した方がいいんじゃないでしょうか・・・

有難うございます。左足は1週間経って昨日になってなので、もう少し様子を見てみます。触った感じでは、骨と言うことではなさそうなのですが。


> と言うことで、今年もよろしくお願いいたします(^_^)

こちらこそです。

有難うございました。またいつでもお書き寄りください。

by 小がめら (2017-01-05 08:43) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。